Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved
Top
<   2005年 04月 ( 47 )   > この月の画像一覧
2005年 04月 05日 こぶし満開
c0014565_16454824.jpg


Ayuchi-dori 1, Showa-ku, Nagoya
Canon EOS 10D / SIGMA 18-125mm F3.5-5.6 DC


わたしの時間 辛夷(こぶし)にTB
one day 今日の空 4月4日にTB
---------------

近所の幹線道路の街路樹です。
モクレンの近縁らしいのですが、独特のすがすがしさがある花ですね。

こぶし、コブシ、辛夷‥‥。
漢字で「辛夷」と書くと、堀辰雄の「辛夷の花」という作品を思い出します。
中央線?で木曽の谷間を走っているとき、堀辰雄夫人がコブシの花を見つけて喜ぶというストーリーだったと思いますが、ほとんど忘れてしまいました。違っているかもしれません。。^^
しかし、そのとき、コブシとは早春の花であり、山あいにつつましやかに咲く花であることを覚えたものです。

それから、数十年たって、こんな街中で日常的に見かける花になるとは想像もしませんでした。
こぶしは意外と環境が悪くても育つようで、街路樹として採用している自治体がかなりあります。
[PR]
by xylocopal2 | 2005-04-05 17:08 | Flowers & Plants
2005年 04月 04日 ハナクソ猫
c0014565_16142823.jpg


Kawana-cho 4, Showa-ku, Nagoya
Canon EOS 10D / SIGMA 18-125mm F3.5-5.6 DC


"フロブログ 今日見かけた猫に犬。"にTB
--------------

最近、新しい猫に会えないな~と思いながら散歩をしていると、見たことがない猫に会いました。
道路をとことこ歩いています。
かなり遠いですが、1枚押さえました。
35mm換算200mmのレンズで、このサイズにしか写りません。
慌てたのか、水平が傾いています。

c0014565_1618983.jpg

猫を追いかけていくと、民家の庭に入りました。
さては家猫かと思い、格子の間から見ていると、コンクリートのタタキの上でコロンコロンしています。
春の陽射しが暖かいのでしょう、気持ちが良さそうです。
鼻の横に印刷ミスがあります。ハナクソ猫ですね。^^
でも、この猫、何となく、この家の子ではないみたいです。

c0014565_16195684.jpg

横顔も撮らせてくれました。
家猫にしては、少し毛艶が悪いですね。
野良さんが、つかの間の暖かさを楽しんでいるところだったのでしょうか。
[PR]
by xylocopal2 | 2005-04-04 16:23 | Cats
2005年 04月 04日 4月の空
c0014565_1545856.jpg


A certain place in Nagoya
Canon EOS 10D / SIGMA 18-125mm F3.5-5.6 DC
ISO:200, F13, 1/500sec., WB:Auto


"one day 今日の空 4月3日"にTB
------------

sweet_relaxさんにならって、定点観測。
おじさんの部屋から見た、不規則に区切られた4月の空。
暦の上では間違いなく4月なのに、おじさんはまだ冬から抜け出せないでいる。

露出補正量としては、-3EVくらい。
露出補正ダイヤルでは、-2EVまでしか対応できないので、マニュアル露出です。
[PR]
by xylocopal2 | 2005-04-04 15:33 | Sky
2005年 04月 04日 庭の桜(定点観測)
c0014565_0253590.jpg


A certain place in Nagoya
Canon EOS 10D / SIGMA 18-125mm F3.5-5.6 DC


ようやく、4つのつぼみ、すべてが開花しました。
やはり、数が揃うときれいですね。^^
奥のサクラには、虫が入っているみたいですね。触覚らしきものがみえます。
他の枝にも花が咲きました。つぼみもどんどんふくらんでいます。
[PR]
by xylocopal2 | 2005-04-04 00:30 | Flowers & Plants
2005年 04月 03日 尾張屋猫
c0014565_10125347.jpg

c0014565_10131143.jpg


Nov.1975 / Jazz, Coffee & Booze "OWARIYA"
Hanami-dori 1, Showa-ku, Nagoya
Asahi Pentax SPF / SMC Takumar 55mm F1.8


"Xylocopal's Weblog 2005/04/03 Jazz, Coffee & Booze 尾張屋"で書いた、Jazz喫茶・尾張屋にいた猫です。
生後3ヶ月ぐらいだったでしょうか。
レーズンパンが好物という変わった猫でした。
今、もらっているのもレーズンパンです。
1975年11月の撮影です。

それにしても、30年間、猫撮ってるわけか。
ぜんぜん上手くなってないですね。
[PR]
by xylocopal2 | 2005-04-03 01:46 | Cats
2005年 04月 02日 Camnya 1999
c0014565_18522664.jpg


Camnya 1999
Nikon CoolPix900


久しぶりに、カムニャくんの写真を上げます。
1999年8月の写真です。
暑いもんだから、開いちゃってますね。
ニキさんに思いっきり体重かけてます。

ニャンコさん、タマキンが丸見えだよ。^^
でも、ボク、生後10ヶ月で去勢されちゃったので、玉なし猫です。
この時期に去勢すると、一生子猫のような性格だといいますが、カムニャくんの場合は、そのとおりになりました。

金太郎のような前掛けをしていますが、アレルギーが出たため、なめないように、女房が作りました。
カムニャくんはアレルギー体質でした。
直接の死因となったのも食物アレルギーによるものでした。
アレルギーでなければ、20歳以上生きれたのになぁと思いますが、これはしかたがないことですね。
[PR]
by xylocopal2 | 2005-04-02 18:59 | Cats
2005年 04月 01日 某Jazz喫茶
c0014565_1603478.jpg


Jazz & Coffee "YURI"
Higashisakura 1, Higashi-ku, Nagaoya
Canon EOS 10D / SIGMA 18-125mm F3.5-5.6 DC
ISO 400, -1.5EV, F4.5, 1/45sec, W/B Auto


久しぶりに、Jazz喫茶なんか行ってみました。
名古屋・栄のテレビ塔東にある、"YURI"です。
おじさんの家からは地下鉄1本で行けるので、今でもたまに行ってます。

店に入ったら、上のレコードがかかっていました。
ジョン・コルトレーンのブルーノート盤の「ブルー・トレイン」です。
ブルーノート盤といっても、プレスティッジ盤と内容にそれほど違いがあるはずはなく、実に端正な演奏です。
この頃のコルトレーンも良いなあ。

サイドメンはプレスティッジ盤とほぼ同じのはず。ポール・チェンバースとフィリージョー・ジョーンズかな。
調べていませんが、1956~57年頃の録音だと思います。
続きは本日24時に上げる予定の、Weblogの方で。

写真を撮ってきましたが、Jazz喫茶独特のほの暗い空間が表現されないですね。^^
暗いものだから、カメラのAEが明るくしようとして、不必要に明るくなってしまうんです。
これでも、露出補正を-1.5EVかけているんですが、-2EVにしてもよかったですね。
それよりも、マニュアルで撮れば良かった。orz
[PR]
by xylocopal2 | 2005-04-01 16:15 | Scenery of the City


Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved