Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved
Top
2005年 04月 08日 ( 2 )
2005年 04月 08日 ハトのキス
c0014565_15531251.jpg


Hagiyama-cho 1, Mizuho-ku, Nagoya
Canon EOS 10D / SIGMA 18-125mm F3.5-5.6 DC


猫のキスに続いて、ハトのキスです。
別に、おじさん、出歯亀というわけではありません。^^
たまたま、こういうシーンに遭遇してしまうのです。^^

"いきもの通信 Vol.48 [今日の観察] 楽しいハト観察 その2/ハトの交尾を観察する"を読むと、ハトは交尾の前にキスをするんだそうです。
熱烈ですね。
くちばしを相手のくちばしの中に突っ込んでいます。
フレンチですよ。大人のキス(C)電車男です。


話はまったく変わりますが、知多半島では狐が捕まったそうです。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/ach/20050405/lcl_____ach_____001.shtml

テレビのニュースで見ました。
まだ、いたんですね。キツネ。
ごんぎつねのふるさとだけに、何とか生き残って欲しいです。
[PR]
by xylocopal2 | 2005-04-08 15:59 | Animals & Birds
2005年 04月 08日 山崎川・鼎小橋付近のサクラ
c0014565_15424530.jpg

Hagiyama-cho 1, MIzuho-ku, Nagoya
Canon EOS 10D / SIGMA 18-125mm F3.5-5.6 DC


"one day 亀城公園(刈谷市城町)"にTB

山崎川のサクラといえば、定番中の定番の撮影ポイント、鼎小橋です。
場所は、"このあたり"
名古屋市衛生研究所、名古屋市栄養専門学院、名古屋市立大学薬学部に囲まれたあたりです。

名古屋のマスコミ各社、映像制作会社は必ずここで1カット撮ることになっており、探すと去年の三脚の跡があったりします。真偽は保証しませんが。^^

今日は、ほぼ満開でした。
人出を避けて、午前中に出かけたのですが、すでに相当数の人出がありました。
外国人の方も多かったですね。
明日、明後日はたいへんなことになりそうです。

c0014565_15425986.jpg

鼎小橋の上から上流を見たところです。
本当は縦位置構図の方が決まります。花の多さを表現するのであれば。
この位置は非常に眺めが良いので、橋の上で必ず立ち止まり写真を撮る場所となっています。
明日、明後日は押しくらまんじゅうになりそうです。

c0014565_15431429.jpg

鼎小橋東詰方面から見たところ。嫌と言うほどサクラだらけです。
ここのサクラは見るだけのサクラで、宴会禁止のようです。
ドンチャンやってるのを見たことがないです。
夜間ライトアップもあります。
今日もデジカメ持ってうろうろしているおじさんのような人がたくさんいました。
[PR]
by xylocopal2 | 2005-04-08 15:32 | Flowers & Plants


Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved