「ほっ」と。キャンペーン
Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved
Top
<   2007年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
2007年 07月 31日 青いビル












名古屋市昭和区広路通にて
 Canon EOS 30D
 Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM +PL
[PR]
by xylocopal2 | 2007-07-31 22:08 | Sky
2007年 07月 30日 猫がいる窓辺




Canon EOS 30D
Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR DiII

今日のノリマキです。
ここは台所の小窓で、なぜか猫たちに人気がある場所です。
同じ場所で撮った、先代猫たちの写真もあったはずだと探してみたらありました。






Canon A-1
Canon NFD 50mm F1.4
FUJIFILM SUPER HR 100


20年前のニキさんとカムニャくん。
カムニャくんがおぼこいので、おそらく生後6ヶ月くらい、1987年10月頃の写真と思われます。
猫の寿命が短いのが、つくづく悲しくなる写真です。
[PR]
by xylocopal2 | 2007-07-30 21:40 | Cats
2007年 07月 28日 セントラルパーク地下街にて












名古屋市中区セントラルパークにて
 Canon EOS 30D
 Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR DiII
[PR]
by xylocopal2 | 2007-07-28 20:42 | Monochrome
2007年 07月 27日 梅雨が明けたニャ














自宅にて
 Canon EOS 30D
 Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR DiII


東海地方でもようやく梅雨が明けました。
さっそく、ノリマキ(猫)を洗ってやりました。
果たして、ピカピカになりました。
どこから見ても野良猫には見えず、立派な家猫です。
[PR]
by xylocopal2 | 2007-07-27 20:18 | Cats
2007年 07月 26日 モノクローム0726




名古屋市昭和区広路通にて
 Canon EOS 30D
 Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di


ノリマキ(猫)は元気です。
床に降りることなく、部屋を一周しています。
お父さんは元気じゃないです。
通院~診察~検査~昼寝~宵寝の毎日です。
[PR]
by xylocopal2 | 2007-07-26 20:05 | Monochrome
2007年 07月 22日 空へと続く道




名古屋市昭和区御器所にて
 Canon EOS 30D
 Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM
[PR]
by xylocopal2 | 2007-07-22 20:24 | Sky
2007年 07月 20日 おすましチビ猫








自宅にて
 Canon EOS 30D
 Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di
 National PE-320S


まだ、うちにいるチビ猫です。
この猫、白黒というよりは黒白です。
黒90%、白10%ぐらいの比率でしょうか。
真上、真後ろから見ると、黒猫にしか見えません。
正面から見ると、カワウソ系の動物に見えます。

名前は、色々格好良いのを考えたのですが、どうもしっくりきません。
暫定的に、「ノリマキ=海苔巻」と呼んでいます。
もちろん、黒が多い外観からです。
胸元の白い部分は寿司飯、鼻と肉球のピンクの部分はデンブです。

しかし、暫定名が本名になりそうで怖いです。
うちにいたカムニャくんは、チビ猫時代にガブガブ噛んだので、暫定名カムニャと名付けられ、死ぬまでその名前でしたから。
[PR]
by xylocopal2 | 2007-07-20 22:20 | Cats
2007年 07月 19日 必死に訴えかけるチビ猫




一昨日の晩から、うちにいるチビ猫です。
推定年齢生後3~4ヶ月、体重1.3kg、女の子、名前はまだありません。
ガリガリに痩せ、下痢血便。
女房の友人夫妻が連れてきました。
名古屋駅西口で車に轢かれそうになっていたのを保護したのだそうです。
しかし、諸事情により飼えないので、うちに連れてきたのだとか。
とりあえず、飼いたい人が見つかるまでの一時預かり、という形で猫を引き取りました。

この猫、野良のようです。
動物病院での検便の結果も、家猫の食べないようなものばかりが検出されたとのこと。
野良にしては、ずいぶん人なつこい猫です。
常時ゴロゴロ最大音量、シッポをピンと立ててスリスリ、おなかを見せてコロンコロン。
たぶん、「もう、野良はいやです、家猫にしてください」というアピールですね。

私としては、もちろんウェルカムなのですが、問題は女房です。
絶対に飼わないからね、と言います。
彼女は猫嫌いとかそういうことは全然なく、むしろ重度の猫好きです。
ただ、4年前、相次いで3匹の猫を喪い、未だに立ちなおることができていないのです。
彼女は、まだ新しい猫を受け入れる自信がない、としゃらくさいことを言います。
薄情な私などに比べると、はるかに猫に対する愛が深いのでしょう。

しかし、飼わないからね、駄目だからね、と言いつつ女房は、いそいそとチビ猫の面倒を見ています。
血便出しているチビのために、2時間おきに療養食を作っています。
私がチビの名前を考えていると、その名前は響きが悪い、呼びにくい、もっとかわいい名前にして、などといいます。
ネコジャラシで遊ばせては、この猫はすごくスジがいい、などとも言います。
どんどん情がうつっているようです。^^
このチビ猫、果たしてどういう運命になるのでしょうか。





自宅にて
 Canon EOS 30D
 Tamron SP AF 28-75mm F2.8 XR Di
 National PE-320S

---------------
チビ猫にかまけて、コメントバックが滞っています。
順次、コメント付けていきますので、しばらくお待ちください。
[PR]
by xylocopal2 | 2007-07-19 17:35 | Cats
2007年 07月 17日 Composition #1
















名古屋市昭和区広路通にて
 Canon EOS 30D
 Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di
[PR]
by xylocopal2 | 2007-07-17 22:02 | Montage
2007年 07月 16日 朝の光に




名古屋市昭和区鶴舞公園にて
 Canon EOS 30D
 Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR DiII
[PR]
by xylocopal2 | 2007-07-16 21:03 | Monochrome


Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved