「ほっ」と。キャンペーン
Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved
Top
<   2007年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧
2007年 01月 31日 街角のジョリーロジャー




名古屋市中区上前津にて
 Ihagee EXA 1b
 Carl Zeiss Jena Tessar 50mm F2.8
 Konica Minolta Centuria Super 100
 EPSON GT-X750


映画でおなじみの海賊旗。英語圏では"Jolly Roger"と呼ばれます。
こういう旗を見ると、気分が高揚して血圧の上がる方、いませんか?
私はこれをヨットのマストトップに揚げ、おおいに顰蹙をかいました。
体育会系ヨット乗りには、こういう旗を見ても胸がときめかない人が多いようです。
[PR]
by xylocopal2 | 2007-01-31 19:02 | Scenery of the City
2007年 01月 30日 14:25




名古屋市昭和区にて
 Canon EOS 30D
 TAMRON SP AF90mm F2.8 Di Macro
[PR]
by xylocopal2 | 2007-01-30 17:39 | Light and Shadow
2007年 01月 29日 陽光








名古屋市昭和区にて
 Canon EOS 30D
 TAMRON SP AF17-50mm F2.8 XR DiII


今日の名古屋の最高気温は12.4℃。
どおりで暖かいはずです。
一年で一番寒い季節にもかかわらず、差し込む光には春を感じます。
[PR]
by xylocopal2 | 2007-01-29 17:34 | Light and Shadow
2007年 01月 28日 今池にて












名古屋市千種区今池にて
 Canon EOS 30D
 TAMRON SP AD17-50mm F2.8 XR DiII
[PR]
by xylocopal2 | 2007-01-28 18:45 | Rusty Scene
2007年 01月 27日 ガス管のある風景








名古屋市昭和区にて
 Canon EOS 100QD
 Canon EF 50mm F1.4 USM
 Konica Minolta Centuria Super 100
 EPSON GT-X750
[PR]
by xylocopal2 | 2007-01-27 20:42 | Rusty Scene
2007年 01月 26日 回廊にて




















名古屋市西区牛島町 名古屋ルーセントタワーにて
 Canon EOS 30D
 Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM
[PR]
by xylocopal2 | 2007-01-26 20:21 | Scenery of the City
2007年 01月 25日 久屋大通2001年冬












名古屋市中区久屋大通にて
 Agfa Solinette
 Agfa Solinar 50mm F3.5
 Kodak Gold 100
 EPSON GT-X750


Xylocopal's Photolog 2007/01/21 "春を待つ花々"で、「フィルムメーカーのレンズが好きだ」と書いた中のひとつ、アグファ・ゾリナーで撮った写真です。
カメラは、1953年製の"Agfa Solinette"という蛇腹式フォールディングカメラ。
アグファ・ゾリネッテには、3枚玉のアポター or 4枚玉のゾリナーのいずれかが付いているのですが、特にゾリナーは素晴らしいレンズです。
ゾリゾリという語感から、私は勝手にカミソリゾリナーと呼んでいます。
3群4枚のテッサータイプと聞いていますが、貼り合わせ面はテッサーのように3群目にはなく、1群目にあるといわれます。
U.S.Ektar 50mm F3.5と似たエレメント構成ですが、写りの傾向も似ています。
50年前のレンズとは思えないコントラスト、発色、抜群のシャープネスが身上です。
フィルムメーカーのカメラがよく写る、というのは都市伝説などではなく、厳然たる事実です。
[PR]
by xylocopal2 | 2007-01-25 20:52 | Scenery of the City
2007年 01月 24日 Sunshine Avenue








名古屋市中区栄、東区大曽根にて
 Canon EOS 30D
 Canon EF 20mm F2.8 USM +PL
[PR]
by xylocopal2 | 2007-01-24 18:45 | Light and Shadow
2007年 01月 23日 冬枯れの森にて
















名古屋市千種区吹上公園にて
 VEB Pentacon Praktica MTL5
 Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm F2.8
 ILFORD XP2 SUPER
 EPSON GT-X750


Xylocopal's Photolog 2006/09/17 "寒い国から来たプラクチカ"で盛大な光線漏れを見せてくれたプラクチカMTL5で撮ってきました。
光線漏れの原因は、裏蓋ヒンジ部分のモルトでした。
巻取軸のそばのモルトなんですが、溶けて無くなっていました。
プラクチカは裏蓋回りにはモルトを使わないのか?と思っていましたが、そんなことはなかったようです。
サイズの合いそうな発泡ウレタンをボンドG17で貼り付けてみたところ、光線漏れはなくなりました。
前回は9月のピーカン、今回は1月の薄日、光量にだいぶ違いがありますが、とりあえず一齣もかぶったコマはなかったです。

それにしても、このカメラを使うたびに、野蛮なカメラだな~と思います。
巻き上げはゴリゴリとクソ重く、シャッター音は鳩が飛び立つほどの馬鹿でかさ、同時代のCHINON CS-4やRevueflex SD1に比べると、何もかもが洗練されていません。
1980年代の東ドイツ製カメラが品質で勝てるのは旧ソ連製カメラぐらいのものじゃないでしょうか。
そんなボロカメラでも結果はOKなんです。
ちゃんと写る。
こうしたカメラを時々使うと、多少は我慢強い人間になれるかもしれません。^^
[PR]
by xylocopal2 | 2007-01-23 20:36 | Monochrome
2007年 01月 22日 名古屋駅にて
















Canon EOS 30D
Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM
[PR]
by xylocopal2 | 2007-01-22 17:31 | Scenery of the City


Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved