Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved
Top
2008年 01月 29日 パラボラ猫







Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.4 USM
SUNPAK PZ42X


妙な首輪を付けられ、恨めしそうな表情のノリマキさん。
この首輪、正式名称は「エリザベスカラー」といい、手術後の猫や犬が傷口をなめないようにするために使われるものです。
うちでは、単に「カラー」、あるいは「パラボラ」と呼んでいます。
厳密には放物線カーブではなく直線なので、パラボラではなく「コニカル」なんですけどね。

このパラボラは亡くなったニキさんのものです。
ニキさんとカムニャくんは闘病生活が長かったので、専用のカラーをいくつも持っていました。
手術の他、点滴、輸血の際にもカラーを使いましたからね。
ニキさんの場合は、なめてはいけない、ということを理解していたので、ほとんどカラーなしでも大丈夫でしたけど。

ノリマキさん、今週末には避妊手術の運びとなりました。
手術後には、パラボラ装備となるので、いきなり付けて驚かないよう、今日からパラボラの練習開始です。
初めてパラボラを付けられたので、恨めしそうな表情になっています。

パラボラを初めて付けた猫は、たいていバックします。
ニキさん、カムニャくん、マオ、そしてノリマキさんも後進しました。
頭が穴にはまったと勘違いして外そうとするのでしょうか。

慣れてくると、前進できるようになりますが、手足の動かし方がおかしくなります。
ノリマキさんも、必要以上に前足を大きくバタバタさせて歩いています。
まわりがよく見えないと、こういう歩き方になるのでしょうか。
手術の時まで、1日に5分ぐらいパラボラを装着して、慣らしていく予定です。

怨めしそうな表情のノリマキさんだけでは気の毒なので、恨めしくない表情のノリマキさんをおまけに付けておきます。
1枚目は笑顔のノリマキさん、2枚目はキリッとした表情のノリマキさんです。








Canon EOS 30D
Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di
SUNPAK PZ42X
[PR]
by xylocopal2 | 2008-01-29 16:07 | Cats
<< It's a fineday 地下街にて >>


Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved