Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved
Top
2006年 05月 17日 Rainy Wednesday



Canon EOS 30D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di Macro
ISO400, Av, F4.0, 1/400sec., WB:Auto






Canon EOS 30D / Canon EF 35mm F2
ISO400, Av -0.3EV, F2.8, 1/320sec., WB:Auto






Canon EOS 30D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di Macro
ISO400, Av, F4.0, 1/250sec., WB:Auto


今日も名古屋は雨降り。
連休明けから雨ばかり続いているような気がします。
こうした季節、気になるのがレンズのカビ。
Xylocopal's Photolog 2006/04/27 カビカビレンズで撮ったハナミズキのように、中玉にカビが生えるとシロウトの手に負えません。

レンズにカビを生やさない秘訣は、とにかく使うことだそうです。
レンズのまわりの空気を動かしていれば、滅多なことではカビは生えないそうです。
一番イケナイのは、年に1回ぐらいしか使わず、普段は押入や抽出の中に入れて動かさないことだそうです。
これをやると、高温多湿な日本では、数年でカビカビレンズができあがるらしいです。

撮影しなくてもいいから、週に2~3回、ピントリングやズームリングを往復させてやると効果的だと聞いたことがあります。
私の場合、防湿庫や防湿剤入コンテナを使っていませんから、上の「時々いじくりたおす法」で対処しています。
これが功を奏しているのかどうかは不明ですが、自分が管理していたレンズでカビが生えたものは今のところありません。
[PR]
by xylocopal2 | 2006-05-17 19:51 | Seasons
<< Blue Flowers 風化都市 2006年5月 >>


Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved