Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved
Top
2006年 04月 04日 スダレ猫



Canon EOS 30D / TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR Di
ISO100, F5.6, 1/250sec., WB:Auto


散歩をしていると、とある民家のスダレの下に見覚えのある物体を発見。
茶色くてフサフサしていて長いもの。
もしや猫のシッポか?と思い、近寄ってみると、キジ猫さん見っけ。^^
顔洗いに余念がありません。
でも、スダレの奥で、どんな猫なのかよく見えません。





Canon EOS 30D / TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR Di
ISO100, +0.3EV, F4.0, 1/320sec., WB:Auto


顔を見せておくれ、とテレパシーを送ったら、キジ猫さん、スダレの下から顔を出してくれました。
キジ猫だと思っていましたが、少しだけ白が混じっているようです。
綺麗なグリーンのひとみです。うちにいたマオがこんな色の目でした。
なんとなく、身体の色や模様もマオに似ています。親戚でしょうか?
「なんか用かい?」と聞かれたので、「顔が分かったからもういい」と言うと、「そうかい、じゃあな」とばかりに、また顔を洗っていました。

---------
2006/04/05 追記
今見直して気がつきました。
こいつは、Xylocopal's Photolog 2006/02/26 昼寝猫の最後の写真の猫です。
よく見ると、赤い首輪がちらっと見えます。

さらに前の写真をさかのぼってみると、Xylocopal's Photolog 2005/03/14 塀猫に似ていることに気がつきました。
ピンクのノミ取り首輪も同じです。
親子あるいは兄弟かもしれません。
[PR]
by xylocopal2 | 2006-04-04 21:02 | Cats
<< OASIS21 after dark 暮色 名古屋・栄 >>


Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved