Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved
Top
2005年 10月 24日 Portrait Nov.1988



Camnya Nov.1988
Canon A-1 / Canon NFD 50mm F1.4
Kodak Plus-X, Scanned with EPSON GT-F520


死んだ猫の齢を数えるようなことはいいかげんやめるべきなんでしょうが、相変わらず、古ネガの発掘を続けています。
アルバムに貼ってある写真を除き、プリントというものは実に散逸しやすいもので、いつの間にかどこかに消えていってしまいます。

その点、デジタル写真は間違いないです。
ハードディスクがぶっこわれない限り、確実に保存できるし、場所もとりません。
私の場合、1996年以降の写真は、銀塩/デジタルを問わず、すべてデジタル化してHDDに保存してあります。

バックアップを取るHDDは3台です。
PC内の物理的に異なるHDD、ローカルファイルサーバとして使っている旧型PC内の2台のHDD、以上3台です。
3台同時に壊れることはないだろうと思っています。
CD-R、DVD-Rなどのメディアは管理が面倒なので、昔から使っていません。

デジタル化しておくと、検索性が飛躍的に良くなります。
デジカメ撮影の場合はタイムスタンプが残るので、Exif情報を持たない旧型デジカメによる撮影でも、いつ撮ったかが分かります。
銀塩写真でもスキャン日時は分かります。
検索性の良さは、アルバムやネガアルバムの比ではありません。

そんなわけで、昔の写真をせっせとスキャンしています。^^
フィルムスキャナ、Nikon Coolscan IV EDを持っていたときに、もっとスキャンしておくべきだったと思いますが、このEPSONの安物スキャナ、充分に使い物になります。






Camnya Nov.1988
Canon A-1 / Canon NFD 50mm F1.4
Kodak Gold 400, Scanned with EPSON GT-F520

[PR]
by xylocopal2 | 2005-10-24 13:14 | Cats
<< 今日の空 名古屋・塩付 快晴 名古屋・大久手交差点界隈 >>


Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved