Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved
Top
2005年 07月 14日 駐車場猫(与太者と情婦)



Canon EOS 10D / TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di Macro
ISO200, F5.6, 1/250sec., W/B:Auto


"2005-03-30 キス猫""2005-05-08 フレーメン猫"を撮った駐車場に行ってみました。
この駐車場、猫の集会場になっているらしく、いろいろな猫がやってきます。
昨日も知らない猫が昼寝をしていました。
三毛トラと白猫です。
情婦(白猫)のアパートに居座り続ける与太者(三毛トラ)といった風情です。

「ねぇ、あんた。変な人間が変な機械、こっちに向けてるよ」
「あぁ?ありゃ、カメラってゆうもんだ。魂吸い取られっどぉ」
「嫌だねぇ、変質者かしらねぇ、変な人間が増えたからねぇ。あんた、追っ払ってくれよ」
「おぅ、まかせとき」






Canon EOS 10D / TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di Macro
ISO200, F5.6, 1/90sec., W/B:Auto


「失礼っすが、お客さん、どちらさんですかぃ?」
「いや、その、あの、この辺に住んでる者で、きしろといいます、モゴモゴ‥‥」






Canon EOS 10D / TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di Macro
ISO200, F5.6, 1/90sec., W/B:Auto


「そんなことを聞いてるんじゃねぇ~!
 どたま、カチ割られたくなかったら、その変なものしまって、とっとと失せやがれ!
 二度と来るんじゃねぇぞ!
 わぁ~ったか!」

うひ~、怖いですぅ。^^
猫にまで怒られてしまった。


------------------------------------
ちなみに、三毛トラといえど三毛猫ですから、遺伝子的にオスが生まれる確率は非常に低いです。
同性愛猫なのでしょうか。
はっきりした黒斑紋がないので、もしかすると、三毛トラはオスかもしれませんが。
大穴で、白猫の方がオスだったりして。^^
それにしても、三毛トラくん、下左のキバが歪んでるよ。
やっぱり、喧嘩をするオスなのかなぁ。


------------------------------------
ことの真相:
撮影データを見れば分かるように、この写真、マクロレンズで撮っています。
90mmマクロ、単焦点レンズです。ズームレンズではありません。
"デュランタ・タカラズカ"を撮った直後に猫に会ったのです。

猫を見つけたときは、すぐにレンズを向けないと逃げられてしまうことが多いですから、レンズ交換などしているヒマはありません。
そのまま、90mmマクロを猫さんに向けました。

最初の距離は1枚目の写真の距離ですから、もう少し寄りたいです。
ズームレンズなら簡単ですが単焦点レンズですから、おじさん本人がジリジリとにじり寄ることになります。
変な機械を覗きながら、ジリジリと近寄られたら、そりゃあ怖いですよ。
猫さん、恐怖のあまり、シャウトしてしまったのでしょうね。きっと。
怖がらせてしまって、ごめんな、猫さん。おじさんが悪かった。
[PR]
by xylocopal2 | 2005-07-14 01:05 | Cats
<< 新しいレンズのテスト 大正浪漫 >>


Copyright © 2004-2010 Xylocopal All Rights Reserved